おっとせぇの独り言

by おっとせぇ
 
カテゴリ:comic & animation( 237 )
 
銀魂が実写化だってェェェ?!
しかも小栗旬が銀さん役?!
主人公を演じるのが小栗旬と聞いて、
てっきり「小栗旬之助」が主人公なのかと思ったら。
そんなん…そんなんカッコよすぎるだろーが!(笑)
作中で土方さんがゆってたけど、大泉洋のがお似合いでは?
毛玉つながりで(笑)。

しっかし銀さんが小栗旬となると、
土方さんはもっとずっとめちゃくちゃ男前にやっていただかないと!
あとは…ヘンなねじ込みゴリ押しは禁止で。
某J系のイケメンとか要らないんで。
そーゆーのにはなびかないと信じてるんで。
よろしくお願いしますね、福田監督!

あ、いっそ蓮舫にオファーして唐揚げ投げさせたらええんちゃう?(笑)

↓今朝見たときはシュッとした、カッコイイ公式サイトやったのに…
http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/
[PR]
by xx7_75 | 2016-07-01 22:02 | comic & animation
 
30分間ずっと泣きっぱなしなのだ(T^T)
…ってその前に久しぶりすぎなのだ、ブログ。
これからはもっとマメに書かなくては。

さて。
1年前のジャンプに掲載されてた「将軍暗殺篇」クライマックス。
本日、テレビで放送されたのだ。
1年前もすっごく泣いちゃったけども。
動くともっと感情移入しちゃって、さらに泣けてしまう。

それでも本誌で読んでたときは、とりあえず一件落着なので、
たとえほんのひとときとはいえ、ホッとした気持ちで読み進めてたけども。
もう結果を知ってるから。
本誌読んで、単行本も読んでるから。
今日はもう、アタマのDOESから涙がボロボロ。

銀さんが何とか無事で、全蔵やさっちゃんらお庭番衆と将軍様が
いい感じで話してるとゆーのに。
「そのとき」が刻一刻と近づいてると思うだけでもう涙が止まらない。

これまでにも銀魂にはいろいろ泣かされてきたけども、
この将軍様の死と、恐らく来週の、土方さんの涙には、
もう涙で曇って何も見えないのだ。
とはいっても先を知ってる今となっては、
泣いてる土方さんも、最後はハッピーなんだって分かってるから、
まだいい。

けど上様は……もう二度と会えないのだ。
小野さんのお上品な、実に上様らしいお声も二度と聴けないのだ。
そう思ったら悲しくて悲しくて仕方がないのだ。

来週からは「さらば真選組篇」。
こっちもまたハラハラドキドキだけど、真選組も、
そしてどっちも救えなかったと過去を悔やんでた銀さんも救われるから。
しかしまたまた悲しい別れが待ってるからなぁ…(涙)。

3月で「さらば真選組篇」を終わらせて、テレビも終わるのかな。
一旦休むのか、まさかの劇場版とか?!
とりあえずは休みそうな気がするのだ…だからイベントするんでしょ?
もちろん、ライブビューイングは行かせていただくのだ。

本誌の方も佳境。
今年か来年にはもう……。
銀魂がなくなっちゃったら、もう生きる気力なくなりそーなのだ。
今の、おっとせぇにとっての一番は銀魂。
音楽よりも、野球よりも、銀魂が一番なのに。

でもいつかは別れのときが来る。
さよならだけが人生なのだ。
願わくば、中途半端ではなくて、ちゃんと終わらせてください。
空知さん、お願いなのだ。
[PR]
by xx7_75 | 2016-01-27 23:31 | comic & animation
 
MBS ANIME FES. 2015 by ライブビューイング@梅田ブルク7
今年は、おっとせぇにとってコレといった目玉がないので、
ライブビューイングすらどうしよっかな〜と悩んでいたのだけど。
ギアスとガンダム00は好きだし、福山さんや宮野さんも見たい。
ハイキュー!あるってことは、
ライブの予定ないし、IKEくんとKENTAくんはフランスから帰国してるし、
SPYAIRは出るかなと思い、ライブビューイングぐらいならいっか、
ってことで、去年一緒に行った友達と行ったのだ。

会場での注意事項、今年は進撃のリヴァイ兵長とエレンが担当。
作中どおりの熱血さで注意事項をエレンがゆってくのだけど、
やっぱりいろいろとおふざけが(笑)。
「番宣をしてはいけない」ってそれおっとせぇたち関係ないし!(笑)

トップバッターは「コードギアス 反逆のルルーシュ」。
まずはFLOWが「COLORS」をやったのだ。
おっとせぇとしてはR2のほうのORANGE RANGEが好きなのだ。
あとSunSet Swishの「モザイクカケラ」…大好きだったのに、SunSet Swish(涙)。
曲のあと、福山さんと櫻井さんが出てきて、生アフレコをするんだけど…。
R2のホントに最後のとこなので、一番悲しいところ。
今見ても涙してしまう…ルルーシュの最期なのだ。
終わったあと、福山さんもちょっぴり涙してたのだ…おぅ(涙)。
サプライズゲストとしてALI PROJECTが登場。
「勇侠青春謳」をやったのだけど…初めて見たのだ、ALI PROJECT。
こんなルックスだったのか…それより回りのダンサーが気になったのだ、ものすごく。

2番手は「黒執事」。
原作は読んだことあるけど、
アニメは見たことないので、キャストは知らなかったのだ。
セバスチャンは小野大輔さん、シエルはなんと坂本真綾さんだったのか!
去年、大阪ネタを仕込んでおちゃらけてた「TIGER & BUNNY」の役目は、
今回「黒執事」が担当。
大阪弁の練習をしたり、シエルが「肉まん」というとセバスチャンが
「551(ファイブファイブワン)の豚まんです」と訂正してみたり。
女王陛下の命により大阪にやってきて、MBS公を守ることに。
いろいろな人(ルルーシュとか、デュラララ!!の人とか)と接触してるうちに、
怪しい3人組を見かけたとの情報が。
そのシルエットがスクリーンに映し出されたのだけれど。
え?え?そのシルエット、どっかで見たことあるような…?
2人は和装っぽいんだけど?
向かって左側の子は頭におだんごぽいのが見えるんだけど?
え?それって…万事屋?
いやいやいやまさか(笑)。
これMBSだから。4チャンだから。
テレ東でもテレビ大阪でもないから。
いつもいろいろパクってるから、ぱくり返されたのかな?(笑)
「黒執事」は、なかなかに笑わせてもらったのだ。
サプライズゲストはシド。

ここでちょと中休み。
キャストが出てきていろいろトーク。
福山さん、さっきはうるうるしてたクセに、なんでそんな軽いのだ?!
笑顔がめっちゃ胡散臭いのだ(笑)。
でも、大阪出身であることを言い、地元でこんな大きなイベントに出られて幸せだと。
確かに。
東京ならともかく、大阪でこんなイベントをしてくれるなんて。MBS万歳!
(でもおっとせぇはABC派なのだ)

3番手は「デュラララ!!」。
これはタイトルしか知らない。内容も世界観もまったく分からない。
キャストは宮野真守さん、神谷浩史さん、小野大輔さんとなかなか豪華。
でも映像見てても何かよくわかんなくて、どうもピンとこなかったのだ。
それにしても…宮野さんめっさ男前なのだ〜。
こんなにワイルドな感じだったかな?
さすがプリンスなのだ、かっこええ〜。
曲がこれまたOKAMOTO'Sとゆう…まったくもって興味持てないのだ。
ソニーのアーティストだけど何かイマイチ。
ま、いいのだ。
生アフレコのあとは、豊永利行さんがOKAMOTO'Sとコラボして歌ったのだ。

4番手は「ハイキュー!」。
去年と同じメンバー。
そして生アフレコのあと、キタァァァ!
待ちに待ったSPYAIR!
2期の主題歌「アイム・ア・ビリーバー」をやったあと、
1期の「イマジネーション」まで…。
去年、休止宣言して、このイベントで復帰してやったのがこの「イマジネーション」。
いろいろ感慨深くなって目頭が熱くなってしまったのだ…おぅ(涙)。

再び中休み。
キャストトークコーナーではもう、デュラララ!!の人たち(特に宮野さん)がもう
やりたい放題!
2回目とはいえ、ハイキュー!のコたち圧倒されてたのだ。

ラストは「機動戦士ガンダム00」。
宮野真守さん、三木眞一郎さん、 吉野裕行さん、神谷浩史さんと、
ガンダムマイスター4人が勢揃い。
過去のイベントでも全員が揃ったのはそうそうないのだとか。
そうだったのだ、宮野さんてば、おちゃらけたイメージしか残ってなかったけど、
刹那も宮野さんだったのだ。キャラ違いすぎて忘れてたのだ。
サプライズでラルクぐらい来るのかと思たけど、ライブゲストはなし。

コレであっさり終わり。
え、シークレットコンテンツとかなし?
や、あっさり過ぎるし、何かあるはずなのだ。
去年の戦国BASARA的なものが…とうれしい裏切りをワクワクして待ってたのだけど。
まったくもって予想し得ない、とんでもない裏切りが用意されてたのだ。

これからもアニメをヨロシクってゆう、去年と同じテロップが映し出されて、
「だから…」の文字のあとスクリーンに映し出されたモノは。
MBSなのに…MBSなのに…なんでトリが銀魂ァァァ?!
そう、銀魂が映し出されたのだ。
あれ? そういえば冒頭でエレンが
「番宣をしてはいけない」ってゆってなかったっけ?
まったくもー何でもありなのだ、銀魂ってば!(笑)。
もちろん杉田智和さん、阪口大助さん、釘宮理恵さんも登場。
杉田さんてばルルーシュじゃなくてパパの物真似してたでしょ(笑)。
若本さんの物真似得意だし?
鍋のエピソードと、あとかぶき町四天王篇のを。
そりゃそーなのだ。
だってSPYAIRがいるんだもんね?
もちろん生アフレコのあと、SPYAIRが出てきて、
「サムライハート(Some Like It Hot!!)」やってくれたのだ。
ステージに上がるとき、IKEくんが万事屋と会話してたのだけど。
「バレーボールに魂売った」だの「下にハイキューのTシャツ着てるかも」だの言われて、
「そんなことないよ神楽ちゃん〜」て笑顔で応えてたIKEくんがとってもかわゆかったのだ。

MBSアニメフェスは楽しいけれど、
おっとせぇが一番大好きな「銀魂」はMBSじゃないから、
どっか冷静に見てたのだけれど、銀魂来ちゃったらもー冷静じゃ居られないのだ。
確かに「黒執事」んとこで、ヘンな伏線はあったけども!
ソニーミュージックとかBNピクチャーズといった
コネとゆーかツテとゆーかルートはバッチリあるかもだけど!
他局だってのに…や、確か去年も貴教くんが他局のBASARAやっちゃってたけども!
やってくれるのだ銀魂。
そんなところが大好きなのだ。
やっぱ銀魂最高!

キャストトークでは特に触れなかったけども、
ロックオンこと三木さんてば、坂本辰馬だし!
ちょこっとあのヘンな土佐弁しゃべってほしかったのだ。
でもちょとだけ万事屋を弄ってくれてたのだ、ありがたう三木さん。
この日は銀さんの、そして翌日11日は杉田さんと阪口さんのバースデー。
銀さんへのことばには「や、二次元だし」とか冷めたこと言いつつ
「でもケーキはいただきます」ってなんなのだそれ(笑)。
ものすごーくアウェイ感を出してるっぽかったけど、
銀魂は案外結構人気だし、万事屋演じる3人は人気者だから、
ま、盛り上がったのではなかろうか?

まさかこんなところで銀魂に会えるなんて。
現地ではなかったけども、行ってよかったのだ。
本当にありがたう、MBSさん。

イベントのあと、よーやくしゃべれるなってことで、
SPYAIRからのLINEメッセージが。
ハイキュー!も銀魂も「バンドの窮地を救ってくれたアニメで感謝しかない」と。
ホントそうなのだ。
去年はどんなに泣かされたことか…(涙)。
でもIKEくん元気そーだし、これからも頑張ってほしーのだ。
おっとせぇ自身も去年とは環境変わって、今とってもいい感じ。
今日のこの楽しかった時間を胸に、来週も頑張るのだ!



追記;
MOMIKENくんの「バレーボールに魂を売ったSPYAIRですww」
って書き出しにプッと吹き出してしまったのだ。
やっぱ銀魂って弄りやすいのだ(笑)。
それは愛されてるってことだからね?
そのあとちゃーんと「杉田さん銀ちゃんお誕生日おめでとーう*\(^o^)/*」
さらには追伸で「新八役、阪口さんもお誕生日おめでとうございます☆」と。
これはIKEくん? 律儀なのだ〜。
でもって愛されてるのだ、銀魂♪
[PR]
by xx7_75 | 2015-10-10 23:35 | comic & animation
 
もっさんキタァァァ!
鬼兵隊の残りを助けたのは、なんと坂本辰馬くんだったのだ!
アニメのオープンエンドしか出番のない彼が!(笑)
おいしいとこに出てきたのだ〜もっさん♪
今でも高杉のこと友達と呼ぶもっさんは、
銀さんや桂さんと、高杉を和解させるキーパーソンかもなのだ。
……単に空気読めないだけとも言えるけど(苦笑)。
神楽ちゃんはとーちゃんにーちゃんと、天パメガネのどっちもの家族のために。
そしてハッキリは言わないだろーけど、銀さんは桂さんやさかもっさんとともに、
かつての大切な仲間である高杉のために。
壮大な戦いが始まるのだなぁ。

確実に、終わりに向かってるのが非常にさみしーけれど、
かつてのいろいろな作品みたく中途半端にじゃなくて、
最後までキレイに描いてほしーのだ。
頑張れ空知さん!
死ぬときは銀魂全巻を抱えてたいと思うのだ。





……真選組、戻ってくるかな?
本当にあのまま舞台を降りちゃわないで、ちゃんと戻ってきてください。
おいしいとこ取っちゃってください。
[PR]
by xx7_75 | 2015-09-07 21:20 | comic & animation
 
銀さんカッコイイのだ…(≧∇≦)
仕事終わってどこにも寄り道せず、まっすぐ帰ってきたら、
半分はリアタイで見ることができたのだ。
何か銀さん(中身土方さん)は、あまり変わらないような…?
ま、杉田ボイスはもともとカッコイイのだ。
だけどお顔はめちゃくちゃカッコイイ!
いつものだらしない、魚が死んだような目をした、
いつでもどこでも鼻をほじってる天パのバカとは全然違うのだ。
ことばを失うほどにカッコよかったです、銀さん土方さん!016.gif

そして中井さん(笑)。
やっぱ嫌なのだ。
男前な中井ボイスをこんなだらしない感じに聴くのは、やです!
男前な土方さんの容姿もボロボロ…まるでゴミのようなのだ(笑)。
だけど笑える。
ただ、ちょこちょこいい台詞をカットしてたのは残念なのだ。
たまの、銀さんに対して「泳げないのは相変わらずみたいですね」とか、
「外身が変わっても中身は変わらずアホですから」とか(笑)。
容赦ない台詞は生かしといてほしかったのだ。

さてさて。
次回はリーダー失格の巻。
お妙さんを口説くとこまで行くのかな〜。
土方さんの、ヒドすぎる銀さんの真似(笑)とか、
銀さんの筆頭(笑)の物真似とか。
3回ぐらいで終わるのかな。
ちょと詰め込んでるかなと思っちゃったけども。
今日の話とか。

とにもかくにも、来週が楽しみなのだ。
[PR]
by xx7_75 | 2015-09-02 22:09 | comic & animation
 
今週の銀魂……
本格的に、最終章に突入したなって感じの銀魂。
神楽ちゃんは鬼兵隊とともに、
そしてほかの万事屋メンバーもそれぞれが宇宙へと繰り出す。
銀さんと桂さん、恐らく高杉も、松陽先生、ではなく虚との決着をつけるべく。
将軍暗殺篇〜さらば真選組篇、そして新しいシリーズに入ってもシリアスモードは継続中。

このまま終わりに向かってくのかな。
最後はみんな万事屋に帰ってきて、ドタバタして終わるんだろうけど。
終わりを想像しただけで、どんな内容であっても泣けてしまうのだ。
今までいろんな漫画やアニメを好きになってきたけれど、
こんなにもハマってしまった作品はないのだ。

去年の夏、大がかりな整理をして、大半の漫画やCD、DVDを処分しちゃったけど、
銀魂だけは大切に置いてるのだ。
あんなにハマってたおお振りも、大好きな高橋留美子先生の作品も、
Dグレやヤマナデ、ほかにもいろいろあったけど、
みんな飽きちゃったり、スペース的なことも考えて手放しちゃったのだ。
でも銀魂だけは。
ずっと、死ぬまでそばに置いておきたいと思えるほどに大好きなのだ。

まだしばらくは続くだろーけど、すぐに終わることはないだろーけど。
銀魂が終わってしまったら、おっとせぇの魂も抜け殻になっちゃうのだ。
会社の人にはONE PIECEにしとけと言われたけど、
ゴメンナサイ。
おっとせぇの琴線にはまったくもって触れないのだ。
天邪鬼だからね、おっとせぇは。
超人気の作品にはあまり興味が持てないし、魅力も感じないのだ。
第一おっとせぇが読まなくても、世界中の人が読んでるわけだし?
とにかく。
今から少しずつ覚悟を固めていくのだ…おぅ(涙)。

一方、本誌とは正反対に、アニメの方はワクワクな展開。
何と言っても今週から入れ替わり篇だからね♪
未だかつて見たことのない、ものごっつい男前な銀さんと、
信じられないほどマダオに落ちぶれた土方さんに会えるのだ♪
コレが本誌に掲載されたとき、動く二人が、
杉田さんと中井さんの声で見たいィィィ!と叫んだものだったのだ。
まさか、ついに、とうとうそれが実現してしまうのだ。
銀さんの声はそのままであってほしいので、
中身が土方さんな超絶男前銀さんの声はぜひとも杉田さんにやってほしい!
そしてイケメンなはずなのに顔がたるみまくってる、
マヨパジャマ着用のおねむな土方さん(中身銀さん)は、中井さんに。
滅多にないだらしな〜い中井ボイスと、男前な杉田ボイスをおっとせぇにください!
[PR]
by xx7_75 | 2015-08-31 23:44 | comic & animation
 
先週とは一転、なのだ。
先週までの超シリアスモードから一転。
今週は実に銀魂らしい、下ネタ・ギャグ満載の内容なのだ。
その筆頭に位置するのは桂小太郎。
おっかしーなー、桂さんは最初カッコよかったはずなのに。
そして劇場版や、シリアスモードなときは場の雰囲気を引き締める、
ステキな役割なはずなのに。

今週の一番のポイントは、松陽先生。
先生ってば、どうやら阪神ファンらしーのだ。
今はカープファンなおっとせぇだけども、
どうにも、阪神ファンて言われるとうれしくなっちゃうのだ。
しかも松陽先生だなんて。
いい人なのだ〜、ますます好きになっちゃうのだ。

これからこの人のことが明かされていく。
「終わるための準備は始まった」と空知さんはゆってたけども、
最終回まではまだ猶予がありそうなのだ。
もう少しだけ、もう少しだけ頑張ってください。
おっとせぇの心の支え、生きる支えをなくさないでください。
[PR]
by xx7_75 | 2015-08-03 22:04 | comic & animation
 
やっぱり買っちゃったのだ。
テレビの方も毎週チェックしてたら、
先が読みたくなっちゃって、
給料日前だとゆーのに「猫ピッチャー」2、3巻も買ってしまったのだ。
(もちろん社割で♪)
いっぱい並んでるグッズにも心揺れたが、そこはグッとこらえたのだ。

ミーちゃんかわいいのだ〜。
けどアニメのがもっとかわいいのだ。
ちなみにその番組自体は寺脇康文さんがやってらっしゃるんだな〜。
毎日のよーに相棒の再放送見てるから、
何だか亀山くんがMCやってるみたいなのだ(笑)。


d0081203_23520218.jpg
4巻は来年2月!
その前に来月は銀魂ついに60巻!

[PR]
by xx7_75 | 2015-07-17 23:59 | comic & animation
 
ついに買ってしまったのだ
「猫ピッチャー」第1巻を、うっかり買ってしまったのだ。
グッズも買いそうになったけども、そこはグッと我慢。
ミー太郎かわいいよう。
でもついシマシマケープを応援しちゃうおっとせぇなのだった(笑)。

お店の人に2巻や3巻、あと同じ作者の違う作品も薦められたのだ。
ミーちゃんは好きだけど、おっとせぇはわんこ派。
だからゴメンナサイなのだ。

d0081203_20161479.jpg
ちなみに社員割引でゲットしたので1割ほどお得なのだ♪
2、3巻も欲しーけど、
明日は銀魂59巻発売だし
(表紙は若かりしころの近藤さん土方さん沖田くん!)
今月は我慢するのだ。
[PR]
by xx7_75 | 2015-06-03 20:26 | comic & animation
 
悔しーけどかわいーのだ。
最近のお気に入り。
猫ピッチャー」ってご存じだろうか。

おっとせぇは読売ジャイアンツ大っ嫌い。
読売新聞も大っ嫌い。
大阪なのに読売しか一面に扱わない報知新聞も大っ嫌い。
だから勧誘に来ても塩まいて追い返してたもんだった。
もちろん今でも取ってないし、
おっとせぇの現状がどうであれ、今後も絶対取る気はないのだ。
見るどころか、手にもしたことなかったので全然知らなかったのだけれど。

読売新聞日曜版で連載されている漫画が「猫ピッチャー」。
プロ野球界初の猫の選手、ミー太郎オス・1歳。
直球一本勝負(つーかそれしか投げられないのだ)の本格派右腕。
だけど猫の習性を抑えられないこともしばしば。
ベンチやバットで爪研ぎしたり、
デーゲームや、ベース上で寝ちゃったり。
(でもホームベースは堅くて低いから嫌いらしい)
セリーグとパリーグをもじった
セロリーグとパセリーグって名前もなかなかなのだ。

実は読売新聞社の人たち大半の名刺右上には、
この猫ピッチャーが描かれていたりするのだ。
(なんで知ってるかはひみつなのだ)
なんなのだコイツは、ちょとかわいいやんけ。
…と思いつつ、野崎町にある某本屋さんへ行ってみれば。
コミック出てるのだ。
しかも最近3巻が出たばかり。

さらには一年前にアニメ化もされてたりして。
ミー太郎くん、たまらんかわいいのだァァァ(*≧∇≦*)
…てなわけでコミックを買うかどうするか現在悩み中。

d0081203_21554635.jpg
会社の人にいただいた猫ピッチャーのクリアファイルとストラップ。
ミーちゃんの幸せそうな笑顔に癒やされるのだ〜。
アニメでは、投球したときの擬音が「ビシュッ」って表記されてるのに、
音声としては「ニャシュッ」ってゆってるのがまた愛らしーのだ。

東京ドームでは「猫ピッチャーシリーズ」試合もあったのだとか。
ほんのちょっぴり心が揺れたけども、
東京ドームには足を踏み入れたくないし、
読売主催のゲームにはもう二度と行きたくないのだ。
(猫ピッチャーならいいけど、クソウサギ来たら不愉快極まりないのだ)
[PR]
by xx7_75 | 2015-05-23 22:16 | comic & animation


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フォロー中のブログ
memo
April 16th 2017 Sun.
Tigers v.s. Carp
@阪神甲子園球場
カテゴリ
以前の記事
検索
ライフログ
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク